CoD:MWは「Tier1オペレーター」(特殊部隊の一員)として現代戦に参加するストーリー。(C) 2019 Activision Publishing, Inc. ACTIVISION, CALL OF DUTY, and MODERN WARFARE are trademarks of Activision Publishing, Inc. All other trademarks and trade names are the properties of their respective owners.
CoD:MWは「Tier1オペレーター」(特殊部隊の一員)として現代戦に参加するストーリー。(C) 2019 Activision Publishing, Inc. ACTIVISION, CALL OF DUTY, and MODERN WARFARE are trademarks of Activision Publishing, Inc. All other trademarks and trade names are the properties of their respective owners.

SIEはコール オブ デューティ新作とDEATH STRANDINGが目玉【TGS2019】

2019年09月12日
  • 開場してすぐに人が集まり始めるSIEの展示ブース。SIEでは「プレイステーション ブース」と称している
  • 試遊機が立体的に配置されたCoD:MWエリア
  • CoD:MWは「Tier1オペレーター」(特殊部隊の一員)として現代戦に参加するストーリー。(C) 2019 Activision Publishing, Inc. ACTIVISION, CALL OF DUTY, and MODERN WARFARE are trademarks of Activision Publishing, Inc. All other trademarks and trade names are the properties of their respective owners.
  • eスポーツ仕様コントローラー「レボリューションアンリミテッドプロコントローラー」も展示
  • シアター「DEATH STRANDING」は整理券などなしに立ち入ることができ、上映中も出入り自由
  • シアター壁面には登場キャラクターやマシンのイラストが展示されている
  • 「FINAL FANTASY VII REMAKE」のフォトスポット。大剣をどうかつぐかが撮影のポイントに
  • CoD:MWのフォトスポット。ヘルメットやゴーグル、トランシーバー、リュックなどを装備して撮影できる
  • アクションRPG『仁王2』(発売元:コーエーテクモゲームス)のフォトスポット