日経クロストレンドは、マーケティング、テクノロジー、消費トレンドの3分野の最新潮流を把握すべく、最新の「トレンドマップ 2022上半期」を作成した。注目の全85キーワードを「将来性」と「現時点での経済インパクト」の2軸でマッピング、前回調査から急浮上したキーワードをランキング化した。そこから見えた新潮流とは?(記事の末尾からパワーポイントファイルのダウンロードが可能です)

(元の記事は → こちらこちらこちら

スライドの内容(全17ページ)

●独自調査で判明、「今後伸びるビジネス」は? 22年上半期ランキング

●「音声SNS」「ライブコマース」の注目度が急上昇 新たなマーケの潮流に

●注目キーワード「Web3」の評価は? 消費はサステナブルが前提に

●日経クロストレンド「アドバイザリーボード」から

●<参考>前回調査

このコンテンツ・機能は有料会員限定です。