コロナ禍で大打撃を受けた観光業は今、オンラインを使って顧客を引きつけ、事業を安定させるためのビジネスモデルを模索する取り組みが続いている。バーチャルなサービスに顧客を呼ぶためのマーケティング施策、さらにそこで得た顧客との関係や知見を今後のリアルなビジネスにどう生かすのかを探る。(記事の末尾からパワーポイントファイルのダウンロードが可能です)

(元の記事は → こちら

スライドの内容(全4ページ)

パワポまとめ「観光2.0はバーチャルで切り開け」(画像)

●JTBがオンラインツアーに手応え 「予習旅」という新たな鉱脈

パワポまとめ「観光2.0はバーチャルで切り開け」(画像)

このコンテンツ・機能は有料会員限定です。