Z世代を中心とした「ジェンダーレス」志向が、ヒット商品をつくるうえで重要なキーワードになってきた。性にとらわれず自分らしさを表現しようという動きは、若い世代に確実に広がっている。メーカー側もこれに対応し、ジェンダーレスな商品開発を視野に入れる必要がある。商品やコミュニケーションをジェンダーレスにデザインし、新たな購買層を開拓しようとする動きを追う。(記事の末尾からパワーポイントファイルのダウンロードが可能です)

(元の記事は → こちら

スライドの内容(全10ページ)

パワポまとめ「ジェンダーレスでヒットを狙え」(画像)

●狙うは「繊細男子」 ジェンダーレス化で激変したマーケの鉄則

パワポまとめ「ジェンダーレスでヒットを狙え」(画像)

●真珠のミキモトが男性客開拓に本腰 時代の変化捉えたマーケ戦略

パワポまとめ「ジェンダーレスでヒットを狙え」(画像)

●女性もメンズパターンを着る時代 ジェンダー問わないスーツ選び

パワポまとめ「ジェンダーレスでヒットを狙え」(画像)

●Z世代はジェンダーレス制服 1000校が導入した新デザイン

このコンテンツ・機能は有料会員限定です。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>
2
この記事をいいね!する