withコロナの中で、企業マーケターの業務にはどんな変化が生じ、何をKPI(重要業績評価指標)として掲げ、どんなDX(デジタルトランスフォーメーション)施策を推進しているのか。仕事に対する信条や獲得しているスキルを含め、日経クロストレンドと日経MJが共同で実施したマーケター400人を対象とするアンケート調査「マーケターの実像調査2021」から、ニューノーマル時代を生きるマーケターの姿を浮き彫りにする。(記事の末尾からパワーポイントファイルのダウンロードが可能です)

(元の記事は → こちら

スライドの内容(全11ページ)

●調査で判明、マーケターの実像 コロナ下の予算は「増減2極化」

●先進マーケティング企業ランキング トヨタが躍進、1位はP&G

このコンテンツ・機能は有料会員限定です。