デザイン経営の成功には、デザイナーとクライアントの関係強化が重要だ。しかし両者の間にはざまざまな“溝”が存在し、トラブルが発生しやすい。デザイナーやクライアントの声を聞き、先進事例を取材することで、溝を埋めるためのポイントを探った。(記事の末尾からパワーポイントファイルのダウンロードが可能です)

(元の記事は → こちら

スライドの内容(全13ページ)

●こんなクライアントは嫌だ! デザイン経営で起こる問題と対処法

●世界観のベースは定期会議 鈴廣かまぼこのデザイン経営

●河合塾の新規事業 デザイナーはパートナー、売り方まで考える

●「もう契約更新しない」 デザイナーに突き放された経営者の覚醒

このコンテンツ・機能は有料会員限定です。