サブスクリプション事業が広がる中、継続率やLTV(顧客生涯価値)を経営指標として重視する企業が増えている。その考えを研ぎ澄ました新ビジネス手法「カスタマーサクセス」が日本でも広がってきた。「NRR(ネット・レベニュー・リテンション)」などの指標を重視し、闇雲に新規顧客を獲得するのではなく、顧客の成功を引き出す。結果として、解約を防ぎ、顧客が顧客を呼ぶ成長につなげていく。サブスクモデルがBtoBのみならずBtoCにも広がる中、あらゆる企業が見逃せないビジネス戦略の新トレンドを追う。(記事の末尾からパワーポイントファイルのダウンロードが可能です)

(元の記事は → こちら

スライドの内容(全6ページ)

パワポまとめ「カスタマーサクセスの極意」(画像)

●客がやめない「成功体験」のつくり方 サブスク継続率95%の秘密

パワポまとめ「カスタマーサクセスの極意」(画像)

●先進企業に見るカスタマーサクセスの極意 熱狂ファンが客を呼ぶ

パワポまとめ「カスタマーサクセスの極意」(画像)

●丸井やタニタがカスタマーサクセス部設置 LTV経営への転換進む

パワポまとめ「カスタマーサクセスの極意」(画像)
有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>