新型コロナによって、私たちの平穏はすべて仮初め(かりそめ)だということを思い知らされた。人とのつながり、仕事のあり方、余暇の過ごし方……すべてが再構築を余儀なくされている。ただ、アフターコロナに待ち受ける未来は悪いことばかりではない。これまでの働き過ぎを見直し、不便を従容と受け入れ、むしろ楽しむ。アフターコロナの消費者像はどう変わりゆくのか。企業は彼らとどう正対していけばいいのか。有識者の見立てや事例から予測していく。(記事の末尾からパワーポイントファイルのダウンロードが可能です)

(元の記事は → こちら

スライドの内容(全14ページ)

パワポまとめ「アフターコロナの消費者はこう変わる」(画像)

●調査で見えた自粛を楽しむ消費者たち

パワポまとめ「アフターコロナの消費者はこう変わる」(画像)
パワポまとめ「アフターコロナの消費者はこう変わる」(画像)

●「不便益」を生み出した商品・サービスが有望

パワポまとめ「アフターコロナの消費者はこう変わる」(画像)

●アフターコロナの消費者に対して企業はどうアプローチしていけばいいのか

パワポまとめ「アフターコロナの消費者はこう変わる」(画像)

●サザンのライブは視聴50万人 「トキ消費」オンライン化の破壊力

パワポまとめ「アフターコロナの消費者はこう変わる」(画像)
有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>