日経クロストレンドでは、シェアリングサービス以外の記事でも図解を掲載することでポイントを整理し、記事を読みやすくする取り組みに力を入れています。また、読者の皆様がプレゼンなどを行う際の参考になればと考え、ビジネスモデルの図をパワーポイントでも提供しています。

(写真/Shutterstock)
(写真/Shutterstock)

 企業や個人間で商品を共有するシェアリングサービスの利用者が増えています。車、ファッション、スペースと対象物は広がり、2018年度の市場規模は過去最高になりました。

 シェアリングサービスの面白い部分は、DeNAの「0円マイカー」(サービス名は「Anyca Official シェアカー」)のように、シェアリングサービスの運営者に協力して駐車場を提供することで高級車に実質無料で乗れるサービスから、傘を低価格で貸し出すことで、社会のインフラを目指すビジネス「アイカサ」まで様々なビジネスモデルが生まれていることです。

 例えば、「0円マイカー」の場合、通常のカーシェアリングと異なるのは、駐車場を提供してクルマの「オーナー」となる個人の存在。クルマはDeNAのグループ会社から提供されるレンタカーで、日常的な管理も任される代わりに、カーシェアリングで貸し出す収益の一部が、レンタカーを利用する権利としてオーナーに提供されます。その結果、クルマに実質無料で乗れるという仕組みです。こうした複雑なビジネスモデルは、図解にすることで人、モノ、カネの流れが分かり、全体像が把握しやすくなります。

 日経クロストレンドでは、シェアリングサービス以外の記事でも図解を掲載することでポイントを整理し、記事を読みやすくする取り組みに力を入れています。また、読者の皆様がプレゼンなどを行う際の参考になればと考え、ビジネスモデルの図をパワーポイントでも提供しています。

プレゼンで役立つ 「図解で分かるビジネスモデル」まとめ記事(画像)

特集「図解 シェアリングサービス」のパワポまとめ


プレゼンで役立つ 「図解で分かるビジネスモデル」まとめ記事(画像)

「空のサブスク」が主流になる? 空飛ぶクルマのビジネス図解


プレゼンで役立つ 「図解で分かるビジネスモデル」まとめ記事(画像)

【アドテク基礎講座】図解で分かる広告オークションの仕組み


最新事例を図解で理解

プレゼンで役立つ 「図解で分かるビジネスモデル」まとめ記事(画像)

MaaSのビジネスモデルを徹底図解 「定額乗り放題」で激震走る?

 「100年に1度」の変革期にあるモビリティ業界で、新たに登場した先進的なビジネスモデルを分かりやすく図解する連載の第1回。2019年、最注目のビジネスキーワードとして浮上している「MaaS(モビリティ・アズ・ア・サービス)」を解説しつつ、MaaSアプリと自動運転が織りなす未来の移動社会もビジュアライズする。


プレゼンで役立つ 「図解で分かるビジネスモデル」まとめ記事(画像)

配車だけじゃない 多角化ウーバー5つのビジネスモデル図解

 2019年5月10日、米ニューヨーク証券取引所に上場したウーバーテクノロジーズ。同社は配車サービスのイメージが強いが、料理宅配の「Uber Eats(ウーバー・イーツ)」をはじめとした多角的なモビリティサービスを展開している。そのビジネスポートフォリオを図解する。


プレゼンで役立つ 「図解で分かるビジネスモデル」まとめ記事(画像)

トヨタ「MaaS専用車」のビジネスモデル図解 物流や飲食店が大変革

 「100年に1度」の変革期にあるモビリティ業界で、新たに登場した先進的なビジネスモデルを分かりやすく図解する連載の第2回。トヨタ自動車のMaaS戦略を象徴する次世代電気自動車「e-Palette(イーパレット)」は、どんなモビリティサービスモデルを構築し得るのか。物流ラストワンマイル、移動販売、ライドシェア……。新たなビジネスモデルを徹底図解する。


専門知識も図解なら分かりやすい

プレゼンで役立つ 「図解で分かるビジネスモデル」まとめ記事(画像)

知らなきゃ恥ずかしいデジマ3文字略語 厳選30【アドテク講座】

 アドテクノロジー(アドテク)やデジタルマーケティング(デジマ)について学ぶ上で避けられないのが3文字略語。初心者にとっては大きな障壁だが、一度覚えてしまえば上司や取引先と対話するときの大きな武器になる。覚え方のコツを先輩社員「ヒロセ」が、新人「ユカ」に解説する。


プレゼンで役立つ 「図解で分かるビジネスモデル」まとめ記事(画像)

デジマの海へ踏み出す前に押さえたいマーケ理論【アドテク講座】

 アドテクノロジー(アドテク)の技術だけを学んでも、実際のマーケティングの業務に生かせるとは限らない。なぜそうした技術が必要とされ、どう役立てるのかを理解しなければ、継続的な成果を出し続けることは難しい。デジタルマーケティング(デジマ)の本質とは何か。先輩社員ヒロセが解説する。


プレゼンで役立つ 「図解で分かるビジネスモデル」まとめ記事(画像)

DMPとCDPの違いは? 立体的に顧客を捉えるデータ活用基盤

 デジタルマーケティングで使うデータ活用プラットフォームの中でも、ここ数年で注目を集めているのがDMPやCDPだ。これらは何をどうするためのシステムなのか、どのような情報が得られるのか。そもそもデータにはどんな種類があるのか。初心者にとって鬼門といえるデータ活用基盤の勘所を解説する。