Web上の文書や画像などを定期的に巡回して取得し、自動的にデータベース化するプログラム。スパイダー(Spider)、ロボット(Robot)などとも呼ぶ。検索エンジンのデータベースの構築や更新にも利用されている。クローラーを使ってWeb上の情報を取得、解析を行うことを「クローリング」という。

(出典:日本インタラクティブ広告協会のインターネット広告基礎用語集2019年度版より)