※日経エンタテインメント! 2019年7月号の記事を再構成

日経エンタテインメント!の「タレントパワーランキング2019」の女子アイドル編では、圧倒的なパワースコアを誇った指原は4月でアイドルを卒業。勢いのある乃木坂46のメンバーを中心に、ポスト指原たちを紹介する。

※所属グループは、調査を実施した2019年2月現在
※所属グループは、調査を実施した2019年2月現在

 昨年の12月に、今年4月のHKT48からの卒業を発表、調査期間の2月には卒業目前だった指原莉乃が女性アイドルでは4連覇。卒業発表に加え、CM出演増加、バラエティ番組での発言など話題が途切れなかった。

指原莉乃(さしはら・りの)
4月に横浜スタジアムで卒業コンサートを開催。見切れ席も追加販売され、3万800人を動員した。8月公開の劇場版『ONEPIECE STAMPEDE』では歌姫アン役の声優を務めるなど、卒業後の仕事も充実。

 2位は昨年に続き、乃木坂46の白石麻衣。ソフトバンクのCMなどのソロ仕事が増え、指原との差を昨年の3ポイントから、2.1ポイントに縮めた。

 昨年5月に結成10周年を迎え東京ドーム公演を開催した、ももいろクローバーZの百田夏菜子が3位。昨年はドラマ『プラスティック・スマイル』でソロとして初の主演、今年は土屋太鳳と共演するなど、女優としても活躍した。

 トップ20を見渡すと、6人ランクインした乃木坂46がトップグループの座に。AKB48と、ももいろクローバーZが4人で並ぶ。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>