配信ポリシーを明確にしてユーザー層が変化

南浦 私自身の魅力はよく分かりませんが、先ほど話にあった視聴者層でいうと、私のチャンネルは女性が6割くらいいます。また、比較的年齢層の高い大人の方も多いですね。私のイメージですが、女性は一度ファンになると男性より離れにくいと思います。そのような意味では、女性の比率が高いことは(トップライバーになれた)一つの要因だと思います。

ゆうこす それは珍しいですね! ライブ配信はライバーと視聴者の距離が近いので異性のほうがファンになりやすいと思います。どうして同性のコアなファンを獲得できているのでしょうか?

南浦 性格が結構サバサバしているのが理由の一つだと思います。基本的にリスナーさんと恋愛しないことは、ハッキリ言っています。その部分を濁したままにして言い寄られてもメリットはありません。仕事にしている以上、その部分は定期的に明言しています。なので、いわゆる「ガチ恋勢」と言われる人はほとんどいません。

 また、私はあざといと言われるのですが、女性リスナーもハッキリものを言う方が結構います。コメントで「またあざといこと言って~」と見守るような感じで応援してくれるお姉さんリスナーが多いですね。

ゆうこす 南浦さんの活動方針がMixChannelの独特なコミュニティーを作り上げているのですね。心掛け次第で、訪れるユーザーも変わっていくのはとても興味深いです。次回は、私たちがライブ配信とどのように関わっていけばよいのか。また、ライブ配信の可能性についても伺います。

(写真/稲垣純也)