コツコツ取り組んでファンを獲得する

ゆうこす 田中さんはCOHINAでライブ配信を続けていますが、成功するための秘訣は何だと思いますか?

田中絢子氏(以下、田中) 基本的には辛抱強くやり続けるしかないと思います。BASEライブを提供している神宮司さんの横でお話しするのは心苦しいですが、COHINAではインスタライブを使っています。理由は単純に見てくれる人が多いからです。何社かプラットフォームを試しましたが、結局インスタに戻ってきてしまいました。それでもインスタライブを始めた当初は、同時視聴者数は3人程度です。そのうち1人がひたすらコメントをくれて、こちらもひたすら返すような配信を続けていました。

ゆうこす それでも店頭に立って1対1で接客することを考えるとすごく効率いいですよね。

田中 まさにおっしゃる通りです。私たちは数人しかいないのに数千人の視聴者に同時に発信できるのはネットならではだと思います。確かに最初は3人かもしれません。もちろんいきなりコンバージョン(購入)にはつながりませんが、成長すれば強力なツールになります。

 個人的には、最低3カ月は続けてみるべきだと思います。そこまで続けると「この人はインスタライブを定期的にやっているな」とか「細かい有益な情報を教えてくれるな」と感じる人が増えて認知度も上がっていきます。そこからがスタートではないでしょうか。企業なら台本や機材調達など考えることもたくさんあると思いますが、配信自体はスマホ1台あればできます。

COHINAを運営するnewnの田中絢子氏
COHINAを運営するnewnの田中絢子氏

ゆうこす とりあえずやってみるのが大事というわけですね。COHINAさんは、ライブ配信をしていて売り上げが伸びたときはどんなときでしたか?

田中 「視聴者参加型」とか「ライブ配信限定」のような企画があると、視聴者の方も盛り上がると思います。例えば、先日はライバー(配信者)のコーディネート対決をやりました。テーマを決めて2人のライバーがコーディネートした服をどちらが良いか視聴者に投票してもらいます。そして最後には勝ったライバーのコーディネート一式を視聴者にプレゼントするという企画です。そのときは投票数がすごく伸びてコメントもたくさん付きました。単に情報発信するだけならYouTubeでも良いはずなので、「ライブに参加した人しか体験できないコンテンツ」があると良いと思いました。

ゆうこす 神宮司さんはBASEライブ運営者として、視聴者数が多い、あるいは売り上げが高いブランドの共通点は何だと思いますか?

神宮司 きちんと視聴者とコミュニケーションが取れているブランドだと思います。また、COHINAさんと同じように、視聴者同士のコミュニケーションが活発なブランドも強いですね。例えば、BASEライブでは、数週間前にコメントに視聴者の名前が付く機能を追加したところ、同じライブ配信に参加している視聴者同士で(商品の)使い方を教え合っていました。このようなやり取りが自然に発生するブランドは売り上げが高い傾向があります。

自己表現をしたい人がライブ配信に行き着く

ゆうこす 最後の質問になりますが、今後ライブ配信は伸びていくと思いますか? ブレイクする条件などがあれば教えてください。

神宮司 以前のライブ配信は、テレビ番組みたいに力を入れてキチッと作り込む人たちが中心でした。今後は「コミュニケーションを続けるために長期的に行う必要がある」ということにみんなが気づけば、少しずつ伸びていくのではないでしょうか。ゲストに芸能人やインフルエンサーを呼んで単発で盛り上げるのではなく、じっくり取り組むスタイルが浸透してほしいと思います。

田中 私は、今後間違いなくライブ配信は伸びていくと思っています。お客様にアプローチする手段としてやらない理由がないですし、メリットしかないと思います。また、SNSの主流は写真から動画にシフトしつつありますが、YouTubeのようにコンテンツを考えたり編集したりするのは大変です。そんな中で自己表現をしたい人が、ライブ配信に行き着くのは自然な流れではないでしょうか。今後はライバーもどんどん増えていくと思います。

ゆうこす 今回お話を聞いていて、ライブ配信にはトップユーチューバーのようにスターがまだいないと思いました。ライブ配信はコアなコミュニケーションが中心で、配信自体がバズったり再生回数が激増することはほとんどありません。今後、ライブ配信を主体にYouTubeやメディアにも登場する人が出てHIKAKINさんのような人が誕生すれば、ライブコマース市場も拡大していくかもしれませんね。本日は貴重なお話を聞かせていただきありがとうございました!

(写真/稲垣 純也)


【ゆうこす最新刊】
『#ライブ配信の教科書』発売中

ネット動画の新潮流であるライブ配信について、第一人者である、ゆうこすさんが最新動向から配信ノウハウまでをまとめました。これからライブ配信者を目指す方だけでなく、ライブ配信を通じたマーケティング活動を検討しているビジネスパーソンにも役立つ内容が満載です。
Amazonで買う
BP SHOPで買う