前回前々回と「いい動画」を作るための基本を学んだ。今回はちょっと難しい組織論。ゆうこすが、自身の最大の悩みごとである動画制作チームをうまく機能させるためのノウハウを、明石ガクトさんに聞いた。キーワードは「カルチャーフィット」だった。

(編集部)
 「これからは動画だ!」と意気込んでみても、自分ひとりで撮影から出演、編集まで担当していては、疲れてしまう。企業のマーケティング担当者であれば、動画制作の経験がない方がほとんどだろう。そうなると外部の方々との連携は不可欠だ。ゆうこすも「動画の編集作業を外部の方に頼んで、効率化したい」と考えているが、なかなかうまくいかないという。