岩下和了さん:岩下食品の代表取締役社長。岩下の新生姜ミュージアム館長。1966年生まれ。岩下の新生姜のファンのファンを自認。Twitterアカウントは@shinshoga
岩下和了さん:岩下食品の代表取締役社長。岩下の新生姜ミュージアム館長。1966年生まれ。岩下の新生姜のファンのファンを自認。Twitterアカウントは@shinshoga

岩下の新生姜は「愛があればフリー素材」

2018年04月19日
  • 岩下和了さん:岩下食品の代表取締役社長。岩下の新生姜ミュージアム館長。1966年生まれ。岩下の新生姜のファンのファンを自認。Twitterアカウントは@shinshoga
  • お花見シーズンに合わせてデコレーションされたライブステージ。世界で1台の新生姜色のピアノが設置されている
  • 岩下の新生姜は「愛があればフリー素材」(画像)
  • 岩下の新生姜は「愛があればフリー素材」(画像)
  • ファンアートやコラボグッズと、まじめな新生姜についての説明が同居するカオスな館内
  • たくさんのピンクのアルパカが、かつて美術品が展示されていたケースに並ぶ。数があるだけで、ちょっとアートっぽい!?
  • 岩下の新生姜は「愛があればフリー素材」(画像)
  • ジンジャー神社。狛犬ならぬ狛鹿「イワシカ」のデザインは一般から募集された。おみくじや絵馬、お守りもある
  • ネットをざわつかせた「新生姜ペンライト」。販売は終了したが、ミュージアム内では無料で貸し出している
  • 岩下の新生姜は「愛があればフリー素材」(画像)
  • 巨大な新生姜のかぶり物には、プロジェクションマッピングも投影される。繰り返される「♪い~わしたの、しんしょうがっ!」のメロディに洗脳されそうになること間違いなし
  • 岩下の新生姜は「愛があればフリー素材」(画像)
  • 撮れる写真は、インスタ映えというよりは、Twitterウケだろうか
  • 岩下の新生姜は「愛があればフリー素材」(画像)
  • 撮影スポットとして知られる「新生姜の部屋」
  • 岩下の新生姜の漬け液をペットボトルで販売する自販機もここだけ
  • 岩下の新生姜は「愛があればフリー素材」(画像)
  • 売店には、岩下の新生姜はもちろん、各種コラボ商品が並ぶ
  • オリジナルレシピやTwitterの投稿が掲載された書籍「We Love 岩下の新生姜」(マガジンハウス)
  • 岩下の新生姜は「愛があればフリー素材」(画像)