企業公式Twitterアカウントの「中の人」が運用の秘訣を語る本連載。タカラトミー編ではこれまで、「24時間嘘マラソン」(第1回)商品PRにもつながる企画術(第2回)Twitter上の話題に“便乗”するコツ(第3回)フォロワーとの絆構築(第4回)について聞いた。第5回は傑作ツイート集をお届けする。

今回のポイント
1.工夫次第で「愛される広告ツイート」は可能
2.「本日は○○の日」をあいさつ代わりに一日をスタート
3.悪ノリはほどほどに誠実運用を心がける

 前回、タカラトミー公式Twitterにおけるツイート優先順位が、「1.日常のリプライ 2.トレンドツイート 3.他社コラボ企画 4.商品宣伝ツイート 5.広告投稿」の順であることを説明した。では優先度が低い「5.広告投稿」は、一方的なよくある広告ツイートなのだろうか?