めくっていくとメモ用紙の切れ目に応じて清水寺本堂が少しずつ出てくる(写真/丸毛 透)
めくっていくとメモ用紙の切れ目に応じて清水寺本堂が少しずつ出てくる(写真/丸毛 透)

品切れ続出の1万円メモパッド 使っていくと「清水寺」も出現 

2019年05月27日
  • トライアードのメモパッド「OMOSHIROI BLOCK」。1枚のメモ用紙の大きさが85×82ミリメートルで、標準小売価格は1万円(税別)。人気は清水寺本堂が出てくる「Kyoto」シリーズだ(写真/丸毛 透)
  • 使用する前のKyotoシリーズは、一見すると普通のメモパッドだ(写真/丸毛 透)
  • めくっていくとメモ用紙の切れ目に応じて清水寺本堂が少しずつ出てくる(写真/丸毛 透)
  • Kyotoシリーズの場合、めくったメモ用紙の何枚かに「着物姿の女性」のシルエットが出てくるなど、遊び心も持たせた(写真/丸毛 透)
  • グランドピアノが現れる「Piano」。内部も精巧に作っており、実際に弾けそうなイメージがする
  • 品切れ続出の1万円メモパッド 使っていくと「清水寺」も出現 (画像)
  • 東京・浅草寺の風雷神門が出てくる「Asakusa」。インバウンド向けのお土産にもなりそうだ
  • 品切れ続出の1万円メモパッド 使っていくと「清水寺」も出現 (画像)