引っ張ったらゴムのように伸びてしまったような「びよ~ん」(1万9000円)
引っ張ったらゴムのように伸びてしまったような「びよ~ん」(1万9000円)

製品名に「どっか~ん」も 大阪流の笑いが生む新発想の水栓金具

2019年04月08日
  • 「誰や!パイプ上向きにしたん?」(1万500円、税別、以下同)。ひねる部分と水の出る部分が普通の蛇口と正反対
  • 引っ張ったらゴムのように伸びてしまったような「びよ~ん」(1万9000円)
  • 幼稚園で好評な「どっか~ん」(5400円)は、ハンドルが大きいので握らずに押すことで開閉ができる
  • 引っ張ったらゴムのように伸びてしまったような「びよ~ん」(1万9000円)
  • 無機質なイメージ空間に合う「なっとらん!」(1万8000円)。ボルトとナットを組み合わせたイメージの蛇口である
  • 水栓「魔法の水」(3万7000円)と手洗器「あいた口がふさがらない」(12万円)との組み合わせ
  • 一般的な蛇口のシングルレバー混合栓(6万3000円)には、Da Reyaシリーズ「びよ~ん」で培った技術がフィードバックされている。細長くて水を通せる中空構造を継ぎ目なく一体で作るのは難しいからだ