米アマゾン・ドット・コムは2021年6月22日まで2日間実施した、夏恒例のセール「アマゾン・プライムデー」の販売結果を公表した。世界で2億5000万個以上の商品を販売し、ロボット掃除機やビタミン剤のグミ、遺伝子検査キット、歯の美白シートなどの人気が高かった。ウォルマートなども対抗セールを実施し、消費を押し上げた。

(出所/Shutterstock.com)
(出所/Shutterstock.com)
[画像のクリックで拡大表示]

 「Prime Day 2021」は世界20カ国で、配送料などが無料になる「アマゾン・プライム(Amazon Prime)」の会員向けに実施した。世界中で2億5000万個以上の商品を販売した。アマゾンは期間中の売り上げについて公表していないものの、米eマーケターは前年比19%増の117億9000万ドル(約1兆3000億円)になると予測している。成長は鈍化しているものの、過去最高を更新し続けている。

ロボット掃除機や美容系が人気

 世界での集計では、米アイロボットのロボット掃除機「iRobot Roomba 692」、米Keurigのコーヒーメーカー「K-Slim Coffee Maker」、歯の美白シートである「Crest 3D White Professional Effects Whitestrips」の売れ行きがよかったという。

 なかでも目を引くのが米Goli Nutritionのビタミン剤「Apple Cider Vinegar Gummy Vitamins by Goli Nutrition」である。リンゴ飲料をベースに作ったビタミン剤のグミである。アマゾンのページの説明によると、消化を助け、肌がきれいになり、デトックスにもよいという。価格は1瓶60個入りで18.98ドルだ。アマゾンのページには26万以上もの購入者評価がついている。コメントには「効果があった」というものから、「お金の無駄」というものまであるが、全体として5段階中4.5の高評価だ。Q&Aも700以上におよぶ。

米Goli Nutritionのビタミン剤「Apple Cider Vinegar Gummy Vitamins by Goli Nutrition」(出所/Amazonのサイト)
米Goli Nutritionのビタミン剤「Apple Cider Vinegar Gummy Vitamins by Goli Nutrition」(出所/Amazonのサイト)
[画像のクリックで拡大表示]

この記事は会員限定(無料)です。