この記事は会員限定(無料)です。

カスタマーサクセスに通じる 医師と患者で行う「SDM」の考え方

2022年01月21日