下位3位の人数を求める。まず、E3~E5セルに「1~3」を入力。次に、F3セルにSMALL関数の式を入力する。引数「範囲」は、「$」を付けて絶対参照にする。すると、後はドラッグしてコピーするだけで、2位や3位の値も表示できる
下位3位の人数を求める。まず、E3~E5セルに「1~3」を入力。次に、F3セルにSMALL関数の式を入力する。引数「範囲」は、「$」を付けて絶対参照にする。すると、後はドラッグしてコピーするだけで、2位や3位の値も表示できる

【Excel時短術】仕事に効くSMALL関数の使い方 下位○番目の値を求める

2019年10月21日
  • 最低得点はSMALL関数とMIN関数で求められる
  • 上図の一覧表で、下位3名の得点を知りたい。SMALL関数を使えば、何千人のデータがあっても一瞬で調べられる
  • 下位3位の人数を求める。まず、E3~E5セルに「1~3」を入力。次に、F3セルにSMALL関数の式を入力する。引数「範囲」は、「$」を付けて絶対参照にする。すると、後はドラッグしてコピーするだけで、2位や3位の値も表示できる