見た目は「Excel入門」のままだが、セルの内容は値(文字列)に変換されている
見た目は「Excel入門」のままだが、セルの内容は値(文字列)に変換されている

【Excel時短術】仕事に効くPROPER関数の使い方 英字を小文字に変換する

2019年08月05日
  • B列の英字を先頭が大文字、2文字目以降を小文字に変換するには、PROPER関数を使う。C3セルに「=PROPER(B3)」と入力し、その他のセルにも式をコピーすれば一気に変換できる
  • 英語を表記する上で、小文字や大文字などがバラバラだと読みづらい。PROPER関数を使って英字を先頭が大文字、2文字目以降を小文字に変換しよう
  • A3セルに「=PROPER(A3)」と入力し、下にドラッグしてほかのセルにコピーしよう
  • 不要になったA列を削除するとB列がエラー表示になるので、B列を「値」に変更する。まずはB列をコピーして、「貼り付け」から「値の貼り付け」をクリックする
  • 見た目は「Excel入門」のままだが、セルの内容は値(文字列)に変換されている