※日経トレンディ 2018年12月号の記事を再構成

社会現象と呼ぶにふさわしい引退劇だった。街には曲やポスターがあふれ、女性誌の表紙は彼女一色に染まった。

「これからもあなたの音楽を愛し続けます」──。WIZY主催の「8月29日の新聞広告で安室奈美恵に感謝の気持ちを伝えようプロジェクト」には3000人以上のファンが名を連ねた(写真は広告と同デザインのポスター)
「これからもあなたの音楽を愛し続けます」──。WIZY主催の「8月29日の新聞広告で安室奈美恵に感謝の気持ちを伝えようプロジェクト」には3000人以上のファンが名を連ねた(写真は広告と同デザインのポスター)

「感謝」と「応援」で日本中が沸いた

 2017年9月の電撃発表から始まった「引退プロジェクト」。この日から、安室奈美恵は数多くの金字塔を打ち立てることになる。ラストツアーは国内ソロアーティスト史上最多となる約80万人を動員(アジアツアーを含む)。17年11月発売のベストアルバム『Finally』の売上枚数は237.7万枚を突破し、ライブDVD・BDは18年8月の発売から僅か1カ月で売上枚数170万枚超えを果たした(オリコン調べ)。日本の音楽史上、文句なしの歴代1位だ。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>