※日経トレンディ 2018年12月号の記事を再構成

ランキングに入った商品から、2018年のトレンドを総括する。キーワードは「応援熱」「超刺激」「指から声へ」……

 平成の終わりより一足先、平成の歌姫がステージを去った。1年がかりで列島を駆け巡った、安室奈美恵の「引退プロジェクト」。その経済効果は500億円は下らないといわれる。

 閉塞した時代、現状の自分や社会への不満……。暗い話題の多かった平成、女性たちの憧れのアイコンは常に安室だった。打算のないすがすがしい引退劇をその目に焼き付け、感謝の思いを伝えようと、ファンはチケットがなくても沖縄に飛び、新聞広告に思いを託した。今年、ヒットの最大の特徴は、沸点に達した「応援熱」だった。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>