カーシェア、鉄道、バス、タクシーなど、さまざまな交通・移動手段を統合して次世代の交通を生み出す「MaaS(モビリティ・アズ・ア・サービス)」。MaaS実現の先にある未来を他産業の専門家と探る本連載の第3回。今回は、新方式の植物工場の普及を目指すプランテックスが見据える「食の未来」と、MaaSが実現する世界の接着点を探る。

MaaSの普及によって、小型の植物工場が都市部で大増殖する?
MaaSの普及によって、小型の植物工場が都市部で大増殖する?

 モビリティ革命「MaaS」がもたらす社会的インパクトは移動にまつわるものだけではない。あらゆるモビリティのモードを超えてシームレスな移動を提供するMaaSの実現に至る過程やその先には、他産業のビジネスモデルと連携しながら、まちづくりの在り方が大きく変わり、人々の暮らしがダイナミックに刷新されていく可能性を秘める。