「iPod mini」は2004年1月に発表。「Macworld San Francisco 2004」の基調講演で、CEOだったスティーブ・ジョブズ氏が発表した。「iPod」と違い、カラーバリエーションを用意したことが話題になった(写真/高田 学也)
「iPod mini」は2004年1月に発表。「Macworld San Francisco 2004」の基調講演で、CEOだったスティーブ・ジョブズ氏が発表した。「iPod」と違い、カラーバリエーションを用意したことが話題になった(写真/高田 学也)

ジョブズは「日本をなんとかしてくれ」と僕に言った

2017年03月24日
  • 「iPod mini」は2004年1月に発表。「Macworld San Francisco 2004」の基調講演で、CEOだったスティーブ・ジョブズ氏が発表した。「iPod」と違い、カラーバリエーションを用意したことが話題になった(写真/高田 学也)
  • ジョブズと撮った貴重な写真。今でも前刀氏の宝物だ
  • ジョブズは「日本をなんとかしてくれ」と僕に言った(画像)
  • ジョブズは「日本をなんとかしてくれ」と僕に言った(画像)
  • 製品発表会にモデルを起用。最近はデジタル機器の発表会にモデルを起用する企業も多いが、当時では画期的だった
  • ポスターに貼り付けたiPod miniのプラスチックカードは取り合いになった。よく見ると前刀氏の姿も
  • ジョブズは「日本をなんとかしてくれ」と僕に言った(画像)
  • これがiPod miniのプラスチックカード。裏返すと、「ipod.com/silver」「ipod.com/green」のようにカラーごとに異なるURLが書いてあり、アクセスすると、カラー別の利用イメージ写真が見られた