マーケの虎の巻
成長市場を真っ先に押さえつつあるあの会社、苦しいはずの市場で安定して稼ぎ続けるあの会社。激しい競争を生き抜いている好調企業には、それぞれに磨き抜いた“必殺”の極意がある。ニーズの高い商品を開発できる秘密、一度つかんだ顧客を逃さない秘密、全くの新市場を開拓できる秘密……。好調企業のキーマンを直撃し、その「マーケティングの虎の巻」の一端を明かしてもらう。
  • アキバ発超個性派デジモノ&家電通販 サンコーレアモノショップ
    2018.11.21
    アキバ発超個性派デジモノ&家電通販 サンコーレアモノショップ
    一風変わったデジタルグッズや家電製品、雑貨などを販売するインターネット通販「サンコーレアモノショップ」。個性派家電などでヒットを連発し、過去3年で売上高が2倍以上に急拡大。今期は売上高20億円を視野に入れるサンコーのCEO、山光博康氏に聞いた。
  • 17年間成長し続ける国産キャンプブランド スノーピーク
    2018.09.03
    17年間成長し続ける国産キャンプブランド スノーピーク
    1988年にオートキャンプ事業を立ち上げ、ブームを巻き起こした国産キャンプブランド、スノーピーク。ユーザー目線で作った使いやすく高品質な製品には熱狂的なファンが多く、近年、周辺分野へ事業を拡大中だ。17年間成長し続ける同社の取締役 執行役員 営業本部長の高井文寛氏に聞いた。
  • 株価10倍!投資家を驚かせた急成長通販サイト 北の快適工房
    2018.08.17
    株価10倍!投資家を驚かせた急成長通販サイト 北の快適工房
    北の達人コーポレーションの通販サイト「北の快適工房」は創業当初、北海道のグルメ食品を中心に展開していたが、2006年に自社開発の健康食品「カイテキオリゴ」が大ヒット。その後もオリジナル商品が絶好調な同社の商品開発の立役者、太田裕美氏に話を聞いた。
  • イオン系ゲームセンターの業績が右肩上がり 何を改革したのか
    2018.08.16
    イオン系ゲームセンターの業績が右肩上がり 何を改革したのか
    イオンファンタジーが大型ショッピングセンターで展開する屋内遊戯施設「モーリーファンタジー」の業績が好調だ。2015年9月以降、プラス基調を持続している。この施設を手掛けるイオンファンタジー常務、藤原徳也氏は、改革の肝を景品の買い付け体制の変更だという。

関連特集・連載

【PR】地方発ヒット商品の作り方
【PR】地方発ヒット商品の作り方
【PR】「働くひとの西宇和みかん」とは
【PR】「働くひとの西宇和みかん」とは
【PR】小田急MaaSの挑戦
【PR】小田急MaaSの挑戦
【PR】勝てるローカルTVCM戦略
【PR】勝てるローカルTVCM戦略