イオンファンタジーが大型ショッピングセンターで展開する屋内遊戯施設「モーリーファンタジー」の業績が好調だ。2015年9月以降、プラス基調を持続している。この施設を手掛けるイオンファンタジー常務、藤原徳也氏は、改革の肝を景品の買い付け体制の変更だという。