※日経トレンディ2018年7月号の記事を再構成

複数の口紅やグロスを使って作り込んでいたグラデーションリップを、たった1本で手軽に楽しめる商品を作る。そう照準を定め、見た目も機能も斬新な2層構造の口紅「ヴィセ リシェ クリスタルデュオ リップスティック」を生み出したのが、上村氏だ。スマッシュヒットの裏には、吉見氏と共に、パッケージデザインからコピーワークまで、徹底してSNS拡散を狙った施策があった。

斬新な2層リップを開発 見た目とコピーをバズらせ月間売上1位(画像)
[画像のクリックで拡大表示]
斬新な2層リップを開発 見た目とコピーをバズらせ月間売上1位(画像)
[画像のクリックで拡大表示]
斬新な2層リップを開発 見た目とコピーをバズらせ月間売上1位(画像)
[画像のクリックで拡大表示]
上村可奈子氏
コンシューマーブランド事業部
C/B企画部 企画一課
コーセー化粧品販売仙台支店や新潟支店を経て、2014年にコーセーコンシューマーブランド事業部へ。15年よりヴィセなどの商品開発を担当

吉見直樹氏
コンシューマーブランド事業部
C/B企画部 企画四課
コーセー化粧品販売神奈川第二支店を経て、2008年にコーセー戦略ブランド事業部へ。15年からコンシューマーブランド事業部で販売企画を担当

 発案から商品の完成までに費やした年月は2年以上。満を持して2017年8月に発売したところ、翌9月には同ジャンルの口紅市場における月間売上総額で1位を記録。発売からわずか4カ月で、出荷本数が100万本を超える大ヒットとなった。