今回の調査対象は、最近、スーパーやコンビニなどで目にするようになったリキャップ型容器のコーヒー飲料、明治の「明治 白のひととき ミルクコーヒー」(A)と、雪印メグミルクの「BOTTLATTE(ボトラッテ)カフェラテ」(B)。大口のキャップが、ゴクゴク飲めると支持されている。

 リキャップ型容器は、新しい形式の飲料ボトルで、2014年ごろから市場への導入が進んだ。衛生的で、持ち運びにも適している他、飲み口が大きく、運動後や、喉が渇いたときにもゴクゴク飲める点が支持されている。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>