2月中旬、それまで6週連続で観客動員数1位を独走していた『ベイマックス』のV7を阻む作品が現れた。『テラスハウス クロージング・ドア』だ。