あらゆるものがネットにつながる「IoT(インターネット・オブ・シングス)」の流れに乗り、カプセル式コーヒーメーカーのパイオニアである「ネスプレッソ」(ネスレネスプレッソ)に、ネット連係モデルが追加された。