「中華料理店かラーメン店で食べるもの」。そんなイメージが強く、女性だけでは楽しめない料理の代名詞といわれていた餃子。だが、新機軸の“おしゃれ餃子店”の台頭で、常識が覆った。