横浜名物シウマイの伝統を89年にわたって守り続ける崎陽軒。3代目の野並直文氏は社長就任後、バブル崩壊による倒産の危機を経験。改革を断行して難を逃れた後も、数々の逆境を乗り越えてきた。支えとなったのは「横浜に名物を」という3代にわたる強い志だ。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>