消費者に支援を募るクラウドファンディング。ここ数年は、家電メーカーが製品開発に活用する動きが加速中だ。用途が限定されるニッチなモノが主流だが、この上半期は次世代のスタンダードになり得るクラウドファンディング発ヒットが続々と生まれた。その代表格が、“香りのウォークマン”と称されるソニーの「AROMASTIC」だ。