“120万円の非実用品”が、作るたびに完売。「ロボット店員」も続々、一気に社会に浸透