11月19日、大阪府吹田市の万博エキスポランド跡地に三井不動産が手がける複合施設「エキスポシティ」が開業する。延べ床面積約22万3000平方メートルという広大な敷地には、ショッピングモール「ららぽーとエキスポシティ」に加え、8つもの大型エンターテインメント施設が万博パビリオンのように立ち並ぶ。