スターバックス コーヒーで、紅茶ブランド「TEAVANA(ティバーナ)」の取り扱いが始まった。茶葉にフルーツや花、スパイスなどを組み合わせたオリジナルの飲み物を提供し、「ティーを多彩に変えていく」というコンセプトを掲げる。「コーヒー&エスプレッソ」と、氷菓飲料の「フラペチーノ」の2大ジャンルに続く、“第3の柱”という位置づけだ。