87年、発売と同時に消費者の圧倒的な支持を受けたアサヒスーパードライ。発売3年目には早くも年間販売量が1億ケースを突破し、98年にはビールの年間シェア1位を奪取した。それ以来、現在に至るまで首位の座を守り続けている。ブランドの浮き沈みが激しい飲食品業界にあって、これほど劇的な成功を収めたロングセラー商品は珍しい。