どこにいてもモノは手に入る今日、「あの地域に行かないとできないこと」を人々はいかに渇望していたか。それを端的に示すのが「リアル人生ゲーム」の広がりだ。