日本の競泳陣が最も苦手だった個人メドレー。萩野公介は昨夏、この種目で日本人初の五輪金メダリストになった。東京五輪でも“顔”になりそうな23歳は今年、ブリヂストンと5年間の所属選手契約を締結。グローバルを視野に入れた高い目標がトップスイマーと企業を結んだ。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>