「DMP(データ・マネジメント・プラットフォーム)の普及を目指して、150社以上の企業に無償で提供したものの、約半数は十分に活用できているとは言いがたい状況だ」。こう明かすのは、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム(DAC)取締役常務執行役員CMO(最高マーケティング責任者)の徳久昭彦氏だ。同社は博報堂を通じて、DMPを広告主企業に無償提供した。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>