ここまでは、購買やリードといった、獲得を指標としたコンテンツマーケティングの企業事例を紹介してきた。一方でブランディングを狙って、動画を活用したコンテンツマーケティングに力を入れるのがネスレ日本だ。同社は昨年9月から、「コンセプトシネマ」と称して、チョコレート菓子「キットカット」など、主要ブランドをテーマにしたドラマを制作して、会員制サイト「ネスレシアター」などで配信している。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>