東京・銀座の一角で百貨店「松屋銀座」を運営する松屋が、ウェブサービス会社tab(東京都千代田区)と提携して、ユニークなオムニチャネル施策に乗り出している。スマートフォン向けEC(電子商取引)サイト「tabモール」に商品を掲載して販売するが、その全てが松屋銀座の店頭での取り置きになり、通常のECのような宅配サービスは一切ないというものだ。