投稿内容とタイミングの工夫で成果を上げたミニストップに対し、Facebook広告の活用で結果を出したのが女性向け下着メーカーのピーチ・ジョン(東京都渋谷区)だ。駅近の商業施設やアウトレットモールに実店舗を出店しているが、売り上げの過半を通販が占める。F1層が中心なだけにカタログ注文からEC(電子商取引)に大きくシフトした。ゆえにECサイトに誘導できるネット広告の重要性が増し、中でも配信属性を絞れるFacebook広告への期待が高まった。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>