みずほ銀行のサイトでは、「何かお困りですか。」というポップアップが表示されることがある。利用者が操作や手続きで困っていると自動的に判断したときに、有人のチャットへ招待するポップアップである。みずほ銀行は、利用者が「困った」と思う瞬間を、新たな顧客接点として活用する考えだ。