みずほ銀行のサイトでは、「何かお困りですか。」というポップアップが表示されることがある。利用者が操作や手続きで困っていると自動的に判断したときに、有人のチャットへ招待するポップアップである。みずほ銀行は、利用者が「困った」と思う瞬間を、新たな顧客接点として活用する考えだ。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>