アサヒビールは、消費者を目的の飲食店まで道案内するスマートフォン向けアプリ「misecoco(ミセココ)」の提供を始めた。最大の特徴は、競合他社の取引先である飲食店も、案内対象としていること。店への行き方を分かりやすく案内することで、飲食店の利用頻度を高め、外食産業の活性化につなげることを目的としている。アプリの提供開始は2014年12月11日で、2015年度中にダウンロード数10万件を目指す。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>