ファーストリテイリング子会社でアパレルブランド「GU」を展開するジーユー(東京都港区)は、スマートフォンを活用したマーケティングに積極的に投資をしてきた1社だ。いち早くスマートフォン向けアプリ「ジーユー」を提供して、店舗集客に大きな成果を上げてきた。集客の役割は「プロモーション」機能として今後も強化を続ける。これに「インフォメーション」と「コミュニケーション」という2つを新たに加えて、3つの軸でアプリを進化させていく。まず、インフォメーションの強化。具体的な施策としては、店舗内でアプリを通じて情報を届け、店舗接客をサポートする手法に12月7日から試験的に取り組む。