2015年春に卒業する大学3年生の就職・採用活動が12月1日、解禁された。1日0時に「マイナビ」「リクナビ」など就職情報サイトにアクセスが殺到してつながりにくくなったのも、もはやこのシーズン特有の風物詩といった感がある。では、企業各社が運営する採用Facebookページは盛り上がっているのか。Webマーケティング支援のユーザーローカル(東京都目黒区)が昨年の就活解禁時にリリースしたソーシャル就職人気企業ランキング上位10社のうち、昨年分の投稿を削除した企業や、採用を主事業とするリクルートグループ企業を除いた4社について、解禁直前の11月の動向を昨年と比べてみた。